平成30年度                                         第24回 名古屋市立小中特別支援学校事務職員研究大会の開催について

■大会テーマ
「ともにつくろう!新しい時代の学校」
  -名古屋の学校事務の再構築-
                                               ■目 的
  チーム学校や働き方改革において、学校事務職員はマネジメント力を発揮し、教員の負担軽減や地域や社会と学校をつなぐなどの役割を果たすことが期待されている。そのような現状を踏まえ、学校の課題解決に向けて「事務をつかさどる」ための実行策を学校事務職員一人ひとりが考えることで、名古屋の学校教育の発展に寄与する。
                                               ■主 催
  名古屋市教育委員会
  名古屋市立小中特別支援学校事務研究協議会
                                               ■後 援
  名古屋市立小中学校長会
  名古屋市教育会
                                               ■期 日
  平成31年 1月23日(水)

■日 程
  13:30~13:20 受付
  13:20~13:30 開会式
  13:30~14:30 区研究報告
  14:30~16:30 研究発表
                                               ■場 所
  名古屋市青少年文化センター[アートピア]
  名古屋市中区栄三丁目18番1号
  ナディアパーク デザインセンタービル 11階

                                               ■区研究報告
  天白区・名東区学校事務研究会
                                               ■研究発表
  『名古屋の学校事務の再構築  ~つかさどる職になるために~』
  学校教育法の改正により、事務職員の職務が「事務に従事する」から「事務をつかさどる」とされました。この法改正は、国民の期待の表れであり、私たちは法改正の意義を理解し、応えていく必要があ ります。
  そのような中、私たち名古屋の学校事務職員一人一人が学校事務をつかさどるために、今できていることは何か、どのような制度・仕組みが必要かを整理し、「事務をつかさどる」とはどのような働き方 なのかを考える機会とします。


 発表者   小島 啓治  (名事研 発表部)
       清水 麻里子 (名事研 発表部)
       竹田 英祐  (名事研 発表部)

 助言者  森 久晃 氏  (名古屋市立栄小学校 校長)


■大会参加費(資料代)
  2,000円

                                               ■申込方法
  「氏名・所属・職名・電話番号・メールアドレス」を明記して、下記のメールアドレスに申し込んでください。折り返し受付番号、送金先、振込期限を記したメールを送りますので、大会参加費の入金をお願いします。なお,振込手数料は各自でご負担をお願います。

  メール 24taikai@meijiken.sakura.ne.jp
  申込締切   平成31年1月11日(金)
  問い合わせ先
  名古屋市立笹島小学校 則武 真雄
  TEL 052-565-1155

  (注意)
  参加の取消について…入金後の大会参加費は返金しません。
  後日、勤務先へ送料着払いにて研究集録を送ります。
                                               

 

 

 

 

 

 平成28年度以前の研究収録については下記のとおりです。