本研究協議会は名古屋市の公立小中特別支援学校に勤務する学校事務職員で構成された研究団体です。                                    学校は教育委員会、教職員、保護者、地域が連携しながら魅力ある学校づくりやイキイキとした教育活動を推進していくことが求められています。                名古屋の学校事務をどう創っていくのか、実践していくのかが私たち学校事務職員の課題です。                                       私たち学校事務職員も常になごやっ子のために教職員・保護者・地域と同じ願いで取り組んでいく思いをこめて以下のテーマを設定しました。

名事研テーマ

ともにつくろう!新しい時代の学校
                 ~なごやっ子の輝く未来のために~』

 学校事務の課題や成果を共有し、会員相互、さらに関係諸団体とも連携しながら、「名古屋ならではの学校事務」を目指し活動を推進しています。